Loading...

八重の桜

八重の桜

1

恒例?の年末総集編の感想です♪

本放映時、最初の頃は観ていたんですけど。

正直、私、幕末の会津関連のドラマって、観れないんですよね。可哀想過ぎて。

(白虎隊と聞くだけでもこう、うるうる来る感じです。いや、別に関係者じゃないんですけどね。。。心情的にはとても辛いんです。。。)

だから決定的瞬間(?)の前辺りから、リアルタイムで観るのは止めてしまいました。

意気地なしです--;(ごめんよ!幸松君!)

それにしても、全然観てないという気がしていたんですけど、総集編第一部、第二部観た限りでは。

……なんか、か~な~り~記憶にある?

意外と確り観てたのかもしれない。(うん、そうかもしれない)

やはり会津攻めのシーンは観ていて辛いですよねぇ。

思うに、何が悲劇かっていうと、攻められたり賊軍扱いされた側は本来体制側にいて……当初は「正義」だった訳ですよね。

後で思いっきり、足元掬われたっていうか、本来、揺るがない筈であった価値観が思いっきり真逆になってしまった事。

これが、悲劇をもたらした訳で。

フランス革命とかロシア革命とはちょい意味合いが違うけど、でもある種、ピラミッドの順位変更が、日本の幕末でも起きた訳なんですよね。

ただ、正直、フランスやロシア程、新体制側に正当性が無かったような。

(勿論、その為の錦の御旗なんでしょうが)

ちょっとドラマから話ずれましたが。

拍手(clap)頂けると、管理人にとって大変励みとなります♪

comments
コメント有り難うございます♪本当にねぇ、最近の大河は眼福~な方が一杯出て来るので見応え満々ですよね♪(ルックスだけではないのが又嬉しい^^)今年の黒田官兵衛も、なかなかに楽しみです♪(子役が1回で終わっちゃったのはちょっと残念でしたが)
わたしも基本幕末は苦手なんですが、八重の桜は全部見てしまったクチです。(^^ゞこれも偏に、西島秀俊さまとオダジョー見たさ所以…。あんちゃまとジョー亡き後も、玉鉄と前髪クネオ兄弟に反町が絡んできて、ある意味(?)見応えを感じてました(^m^)

この記事のトラックバックURL


Recent Update
NHKプレミアムで再放送していたりもしますが。私は全話NASに持ってますよ。時々、観返したりしてます。(あ、でも最近観てない。ちょっと余裕ない。。。)すっごくすっごく面白いんですよねー。メタでもあるし...
Read more
映画版もTV放映時に観た覚えはあるんですが。正直内容覚えて無くて、WikiPediaでおさらいしましたが、全然思い出せなかった。「彼女」は刑事ではなかった、ですよね。(あれは「僕の彼女を紹介します」だ...
Read more
これも昔のドラマですね。残念ながら、初回からではないですが、かなり早い回から録画して視聴しました。うん、面白かったですよ!ドラマ自体としても良かったんですが、とにかくゲスト出演している方達が凄いですよ...
Read more
テレビで放映されたので、録画して視聴。といいつつ。以前、ランチしていた時流れていたDVDを観たことがあったりします。(が、通しではなかった、かな)面白かったし、何より歌が良かったですね。本作より前に、...
Read more
録画しつつ、そこそこ随時視聴。途中(お正月頃かな?)1回録画したのに視聴しない内に消してしまった回もあるものの、ほぼ真面目に観てました。最初は微妙に、女の子達が何だかなぁという感じでしたが、最後の方は...
Read more
Preview
Information(Board)
こちらのサイト新装オープンより一週間経過しました。 オープン後もこそこそと手直しやら機能追加してましたが、そろそろきちんと形になってきたような気がします。 パーフェクト状態になってからオープンにしろ、という感じですが。 うーん、きりの良い期日をオープン日にしたかったんですよね。 本当は10月1日が良かったんだけど、ちょっとその時期は忙しくなりそうだったので(って今もそこそこ忙しくはあるんですが)、早めてしまいました。 そしてこのメッセージも他サイトと共通だったりします。(スイマセン、ずぼらで) まだまだ不具合はありそうですし、寧ろこう!とかコレないの?!とか、あるんじゃないかなーと思います。 そうした際のご意見はこちらのトピックに頂けると助かります。 よろしくお願いします♪
Read more