チェオクの剣

2013年5月22日5:05 公開


過去記事です。

原題は『茶母(タモ)』だそうです。

『母』という字はどういう時に使うのかな~。イコール「女」なんでしょうかねぇ。

(いや、最終回の訳文では、やたら『茶母』であるチェオクをこの子呼ばわりしてましたから)

この「チェオクの剣」は、何とあのプリティ・キング(……)粛宗の時代、なのだそうです。

ってことは現在進行形で自称女狐(っていうか皆に言われてる^^;)張禧嬪も居るのね、後宮にはっっ

と妙な所で昂奮してしまいました。

「革命」(謀叛?)の首謀者、イマイチ誰なのか分からなかったし、(やっぱ張禧嬪のツレだった南人派?)また張禧嬪のドラマでも官僚の人達は覚えてなかったから、ダメダメですね~

(いや、張禧嬪では、内侍と尚官がとにかく濃かったから。。。)

ちょっとその分楽しめなかった気がする~

ですが、「善徳女王」のチュクパンさんが出てたし♪「華麗なる遺産」のウンソンパパも出てましたね~

(チュクパンさんは役人側、ウンソンパパは謀叛側)

この二人は……なんていうかこう一目で分かっちゃうキャラですね~って其の割に役者さんの名前覚えてませんが。音は短いけど難しいデス。韓国の人の名前って。。。

しかし、時代背景、いやこの時代の考え方?が今ひとつ私には納得出来てないのかも。

身分制度が厳しいというのは分かるのですが……その割にはチェオクはすっごく重要視されてますよね?(ユン君だけでなく)

身分が低い身分が低いと何度も言われてますが、でも頑張れば何とかなったのでは?という気がする。少なくともユン君はその気満々だったでしょう!

途中でチェオクがちょい悪ソンベクに蹌踉めかなかったら……あるいは早々に兄妹って分かってればハッピーエンドも可だったのでは?と思ってしまいます。

あー不謹慎ですね。←反省。

放映版はかなりカットされてるんでしょうねぇ。途中何度も??な所がありました。

だから理解が薄いのか?とも思うのですが、一番微妙な気がしたのは、ナリお嬢さんかなぁ?

なんかこう……ジットリ系ですよね。

いや、きっと淑やかな優しいお嬢さんという描写なんでしょうけど、私は何となく最後迄裏があるんじゃないか、などという昼ドラ的期待を持って観ていました。ははは。

でも最後迄ユン君がナリお嬢さんには「愛してる」と言わなかったのはつい、グッジョブ♪などと思ってしまったわ。

いや~だって万が一にも無事に戻って来れたら、絶対絶対あのナリお嬢さんに掴まるよ。。。いや状況的に既に掴まってたけどさ。

ところでこのドラマ。

恋愛がテーマなのかなぁと思っていたのですが、ラストの組み立てからしてそれよりも兄妹の哀しい運命&擦れ違いの方が重かったのかなぁ?

確かに可哀想だしねぇ。

でもでもさ……お兄ちゃんと抱き合って死ぬのかぁ<チェオク

ユン君は草葉の陰でどう思ってるんだろ。

いや、ユン君の敵討ちという意味もあったのだろうけど、複雑ですよね~

それにソンベクとチェオクが兄妹だという事実は、あのラストシーンで知っている人は本人達以外にはいない訳ですよね??

そうすると……仲間の武官等から見ると、「チェオク、何やってんだい?!」な感じではないでしょうか。

何度も裏切られて……最後も敵を庇うような形で死なれてしまって、仲間の人達は辛いんじゃないかなぁ。

と何故か生き残った武官の方達が一番気の毒に感じましたね。

しっかしアクションは凄かったですよねー。

いやもう宙を飛びまくりなんですよ。

でもあんなに飛べるなら、チェオクは王宮侵入時にあんなに怪我しなかったのでは?とか、ソンベクもチェオクも最後飛べば良かったのに、と思ってしまいました。……王宮では飛行禁止なのかな?



メニューページ

メインコンテンツ

タグ別

公開日別

Popular Entries

これも昔のドラマですね。残念ながら、初回からではないですが、かなり早い回から録画して視聴しました。うん、面白かったですよ!ドラマ自体としても良かったんですが、とにかくゲスト出演している方達が凄いですよ
Read more
え~こちらのドラマについて吼える(?)のもこれが最後でしょう。とうとう最終回放映迄、視聴終了です!な、長かったなぁ。。。(途中、特別番組とかやってたりしてたものねぇ。BSプレミアム。。。)うーん、それ
Read more
過去記事です。*毎回楽しみにしてます♪未だにギャグなのかシリアスなのか悩ましいところですが~でも、人生ってそういうものですよね♪←え。草原のお姫様、敏敏ちゃん可愛いですよね~ジャクギでなくても幸せにな
Read more
まったく軽い気持ちで日曜TV鑑賞。だったんですが、良かったですよっっツボ入った!あー録画しておけば良かったです。。。(別のを録画枠に入れてたから)でもその内、BSプレミアムあたりでやってくれることを期
Read more
白雪姫モノってやっぱり好きなのかも。コメディ満載なのが良かったですよね。あと、お城とか綺麗。最初(悪の女王支配下の頃)は、モノクロっぽい世界な訳で、ラストの結婚式に色とりどりな感じになってるんですよね
Read more

Recent Comments

衛星劇場での放送が最終回迎えたばかりなのに、今度はBSプレミアムで吹替で観れるなんて贅沢ですよね~♡ ワンユは私もあまり好きではない、とゆーかチュ・ジンモさんはサンファジョムのイメージが強くて…(^-^; 来週あたり登場するタルタル様をオススメします♪
Read more
わたしも基本幕末は苦手なんですが、八重の桜は全部見てしまったクチです。(^^ゞこれも偏に、西島秀俊さまとオダジョー見たさ所以…。あんちゃまとジョー亡き後も、玉鉄と前髪クネオ兄弟に反町が絡んできて、ある意味(?)見応えを感じてました(^m^)
Read more
ファン・ジニ、ドラマのハ・ジウォンちゃんも、映画のソン・へギョちゃんも、美しかったですね~~♪ このふたつの作品、同じ時期に制作されてます。ふたりのファン・ジニの衣装、ちょっこし被ってたりするんですよね。 で、興味深いことに、原作が同じということです!不思議っ!! あの時代、朝鮮には『奴婢随母法』というものがあって、良民を父として生まれても、賤民としての奴婢の母の身分を受け継ぐものとされてたらしいです。 映画では、産みの母は下女→妓生だから、「下女か妓生、よくて両班のめかけ」にしかなれないと言ってたのはその法律ゆえです。 (例外は王族だけ。だから、ドラマではタンシムの産んだ子供は王族になることができたわけですね~~☆) ところで、『蓮華のうてな』で。近習さんの「はい。仰せのままに。殿下」のセリフ。 「イェ~。(省略)。チョォナー」と 読んでしまった私は、完全なる韓ドラ中毒です♪ププッ・・・。
Read more

Information

緊急連絡は現在ありません。

Recent Update

[14] 空き家の怪事件(BSP再放送2021.11.10)ホームズがいなくなって3年。(うーん?シャーロックはどうだったっけ?)ワトソン君の髪、髪がぁっっ!!というのは置いておいて。レストレード警部
Read more
[21] 四つの署名(BSP再放送2022.01.12)更新が遅くなったのは観忘れたとか録画失敗したという訳ではなく。分類の仕方にちょっと迷ってたから、であります。次回は「回想」に入るっぽいし、確か長
Read more
[01] ボヘミアの醜聞(BSP再放送2021.08.11)「名前を言えないあのひと」の話(嘘)。アイリーンじゃないのねぇ。いきなりホームズ先生がヤバい。「コカインは7%の溶液がお勧めだよ」だそうです
Read more
ハイ、総集編でようやくまともに観ました!相変わらずです。たぶん色々省略されているとは思いますが、ダイジェストっつーか大まかな雰囲気とテーマ・話の大筋というかプロット掴むのには、総集編が一番!と考えてお
Read more
NHKプレミアムで再放送していたりもしますが。私は全話NASに持ってますよ。時々、観返したりしてます。(あ、でも最近観てない。ちょっと余裕ない。。。)すっごくすっごく面白いんですよねー。メタでもあるし
Read more

Preview

Information(Board)

サイト改装しました! といいつつ、表向きは全く変わらない(ように作った)筈です。 何かおかしいところがございましたら、ご連絡頂けると助かります。
Read more