白雪姫と鏡の女王

2017年2月21日7:00 公開


白雪姫モノってやっぱり好きなのかも。

コメディ満載なのが良かったですよね。

あと、お城とか綺麗。

最初(悪の女王支配下の頃)は、モノクロっぽい世界な訳で、ラストの結婚式に色とりどりな感じになってるんですよね。

何て言うのかな、お城とか景色が綺麗かつ美味しそう。何なんでしょうか、この造形って。

音楽とか俳優さん達もちょっと不思議な感じ。

いや女王(ジュリア・ロバーツ)とか、お城の従者達は如何にもな感じなんだけれども、白雪姫と7人の盗賊達がね。

東洋的っつーか、東欧風、なのかな。よく分からない。

今までの白雪姫ってやっぱりグリム童話だし、こうドイツの黒い森的イメージなんだけど。

この映画の印象は「ヴァン・ヘルシング」とかね、そんな空気を感じたんです。

って、監督がインドの人なんですね。うーん、確かにラストシーンで白雪姫が歌って踊るシーンはインドっぽい。(インド映画?……確か「踊るマハラジャ」とかってありましたよね?残念ながら観たことないんだけれども)

エンディング・クレジットもアジア映画っぽい。何となく。

王子変な人だし、王様も何か……何かが違ってる感じがするし、勿論白雪姫もこびと達も変だー。

「鏡」が一番常識人(って人じゃないか)な印象でした。っていいのか?それで。

それにしても白雪姫のひと、確かに綺麗なんだけど。

ううう、眉毛が気になる。(ってまたかいっ)

2012年の映画ということですが。

う。

この時期はこの眉毛が流行っていたのか?

いや、誰とは言わない。誰とは言わないけどさ。

でっかいヘラジカ?に乗っていた人の記憶がフラッシュバックよ、、、

やっとエレボールから戻って来れたのに、又引き戻すのか、黒眉毛!

一応、今回録画もしていたんだけれど、珍しくもリアルタイム放映かぶりつきで観てしまいました。。。

楽しかったです。

私、ジュリア・ロバーツの印象って「プリティ・ウーマン」位しかないけれど、やっぱり大した女優さんなんだと再認識しました。

いや、最後で鏡さんが「やっぱり白雪姫の物語」と言っていたけど、それも芸達者な脇や悪役がいてこそ!ですよね。

充分、女王様の物語でも良いかも。

ただ、それよりこびとさん達の物語要素が強いかもーだけど。

王子様も変な感じで頑張っていたけど、他の人達に比べれば、やっぱり正統派王子様だったかな。(ちょっとデイヴィッドと被った。あ、そういえばワンスも白雪姫の物語だったね)

映像の雰囲気は暗く抑えていた感じではあったけど、全体的に明るいっつーか、根明?な感じでそれがふわふわと曖昧な印象として残ったのかもしれない。

うーん、だって話の筋を考えてみれば。

女王も悪と言いつつ、実はそれ程悪じゃなかった、のよね。

いえ、無論、国を財政破綻させる程浪費したというのは悪ですが。

結局王様も殺していなかったし、白雪姫も全く殺せなかった。

殺そうとはしていたみたいだけど、今ひとつ本気がない。

この軽やかな嘘くささ、というよりも芝居っ気というべき?

こう、型を見せる的なところが、ちょっと歌舞伎や宝塚に通じるような。

あ、やっぱミュージカルテイストってことなのかなぁ?

歌は最後だけだったけど、やっぱりこれがインド風味ってことなのかしらと思ったりして。

録画したのを又後日、じっくり鑑賞してみたいと思います、ハイ。



メニューページ

メインコンテンツ

タグ別

公開日別

Popular Entries

これも昔のドラマですね。残念ながら、初回からではないですが、かなり早い回から録画して視聴しました。うん、面白かったですよ!ドラマ自体としても良かったんですが、とにかくゲスト出演している方達が凄いですよ
Read more
まったく軽い気持ちで日曜TV鑑賞。だったんですが、良かったですよっっツボ入った!あー録画しておけば良かったです。。。(別のを録画枠に入れてたから)でもその内、BSプレミアムあたりでやってくれることを期
Read more
え~こちらのドラマについて吼える(?)のもこれが最後でしょう。とうとう最終回放映迄、視聴終了です!な、長かったなぁ。。。(途中、特別番組とかやってたりしてたものねぇ。BSプレミアム。。。)うーん、それ
Read more
白雪姫モノってやっぱり好きなのかも。コメディ満載なのが良かったですよね。あと、お城とか綺麗。最初(悪の女王支配下の頃)は、モノクロっぽい世界な訳で、ラストの結婚式に色とりどりな感じになってるんですよね
Read more
過去記事です。*毎回楽しみにしてます♪未だにギャグなのかシリアスなのか悩ましいところですが~でも、人生ってそういうものですよね♪←え。草原のお姫様、敏敏ちゃん可愛いですよね~ジャクギでなくても幸せにな
Read more

Recent Comments

衛星劇場での放送が最終回迎えたばかりなのに、今度はBSプレミアムで吹替で観れるなんて贅沢ですよね~♡ ワンユは私もあまり好きではない、とゆーかチュ・ジンモさんはサンファジョムのイメージが強くて…(^-^; 来週あたり登場するタルタル様をオススメします♪
Read more
わたしも基本幕末は苦手なんですが、八重の桜は全部見てしまったクチです。(^^ゞこれも偏に、西島秀俊さまとオダジョー見たさ所以…。あんちゃまとジョー亡き後も、玉鉄と前髪クネオ兄弟に反町が絡んできて、ある意味(?)見応えを感じてました(^m^)
Read more
ファン・ジニ、ドラマのハ・ジウォンちゃんも、映画のソン・へギョちゃんも、美しかったですね~~♪ このふたつの作品、同じ時期に制作されてます。ふたりのファン・ジニの衣装、ちょっこし被ってたりするんですよね。 で、興味深いことに、原作が同じということです!不思議っ!! あの時代、朝鮮には『奴婢随母法』というものがあって、良民を父として生まれても、賤民としての奴婢の母の身分を受け継ぐものとされてたらしいです。 映画では、産みの母は下女→妓生だから、「下女か妓生、よくて両班のめかけ」にしかなれないと言ってたのはその法律ゆえです。 (例外は王族だけ。だから、ドラマではタンシムの産んだ子供は王族になることができたわけですね~~☆) ところで、『蓮華のうてな』で。近習さんの「はい。仰せのままに。殿下」のセリフ。 「イェ~。(省略)。チョォナー」と 読んでしまった私は、完全なる韓ドラ中毒です♪ププッ・・・。
Read more

Information

緊急連絡は現在ありません。

Recent Update

[01] ボヘミアの醜聞(BSP再放送2021.08.11)「名前を言えないあのひと」の話(嘘)。アイリーンじゃないのねぇ。いきなりホームズ先生がヤバい。「コカインは7%の溶液がお勧めだよ」だそうです
Read more
ハイ、総集編でようやくまともに観ました!相変わらずです。たぶん色々省略されているとは思いますが、ダイジェストっつーか大まかな雰囲気とテーマ・話の大筋というかプロット掴むのには、総集編が一番!と考えてお
Read more
NHKプレミアムで再放送していたりもしますが。私は全話NASに持ってますよ。時々、観返したりしてます。(あ、でも最近観てない。ちょっと余裕ない。。。)すっごくすっごく面白いんですよねー。メタでもあるし
Read more
映画版もTV放映時に観た覚えはあるんですが。正直内容覚えて無くて、WikiPediaでおさらいしましたが、全然思い出せなかった。「彼女」は刑事ではなかった、ですよね。(あれは「僕の彼女を紹介します」だ
Read more
これも昔のドラマですね。残念ながら、初回からではないですが、かなり早い回から録画して視聴しました。うん、面白かったですよ!ドラマ自体としても良かったんですが、とにかくゲスト出演している方達が凄いですよ
Read more

Preview

Information(Board)

サイト改装しました! といいつつ、表向きは全く変わらない(ように作った)筈です。 何かおかしいところがございましたら、ご連絡頂けると助かります。
Read more